Gen-Blog

自分が行ったライブ、買ったCDの感想を中心に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Cyntia LIVE at 赤坂サカス

8月2日、Cyntiaのフリーイベントライブを見に、赤坂サカスへ行ってきました。この日は、アコースティック・ライブということで、アコースティック系が大好きな私としては、嬉しい企画だ。しかも無料!!

開演15分くらい前に会場の野外ステージ広場に着くと、いくつかテーブルがあり、椅子が周りにある。とりあえず、アコースティック物には欠かせないビール(笑)を買い、空いている席に座った。5分ほど経つと、椅子がどこからか運び出されて、ステージ前3列40席程が並べられた。ファンらしき方々はそちらに移動。私は、前の方の空いたテーブル席へ移動した。アコースティック系の時は、まったり、ビールを飲みながら見たいのだ。幸い、ステージが少し高くなっているので、テーブル席からでもよく見える位置だった。

それにしても、自分も十分におっさんなのだが、おっさん率が高い(苦笑)!!基本、女性Voものはおっさん率が高いが、Cyntiaの時はさらに高い気がする。会場が赤坂サカスなので、そこに一般人が休憩がてらに座っているような人も、チラホラいる感じだ。

赤坂サカスのスタッフ(?)が登場して、挨拶の言葉を言い、Cyntiaを紹介してからステージを退場すると、少し間をおいてからメンバーが登場。拍手で迎えられる。この日は、夏らしいカジュアルで爽やかな衣装。なんとなく、そこで安心できた(笑)。実際、キメキメの型にはまった衣装より、ずっといいと思う。VoのSAKIが軽く挨拶してから、“Return to Myself~しない、しない、ナツ。”が始まる。最初から抜群の演奏力と歌唱力だ。この日も、私がCyntiaの特徴であると思っている安定感は、発揮されていた。

この日は、アコースティック・ライブということで、BのAZUはアコギを持ち、リズムギターに徹し、GのYUIがアコギでリードギターを弾く。KeyのAYANOは、終始ピアノの音で演奏。DrのKANOKOは、カホンに座り叩く。私の位置では、少しだけピアノの音を抑えて、リードGの音がもう少し欲しかった。

もともと、メロディがポップな路線の曲が多いので、アコースティックでも十分、曲の魅力は伝わるし、アコースティックでのアレンジも良かったと思う。そこにいた一般客の人に、どれくらいの影響を与えたかは分からないが、一般層に十分アピールできるだけの力があるのは見れたというのが、素直な感想だ。

個人的には、まあ演らないだろうなとは思っていたけど、アコースティックでの“The Endless World”は聴きたかったなぁ。この曲は1stアルバム収録曲のポップなバラード調の曲で、個人的超名曲なんですよね。80年代の洋楽ポップを思わせる曲だし、それこそ一般層には受ける曲だと思うんだが。レコード会社的には、新曲やメジャーデビューアルバムを売りたいとは思いますけどね。

この日はちゃんと「次で最後です。」のような言葉があり、安心して終了した。

この日は、ニューシングル「Return to Myself~しない、しない、ナツ。」購入者を対象に、握手会が行われた。まだ買っていなかったので、ちょうど良かった。素直にアコースティック・ライブが良かったと、各メンバーに伝えて来ました。いや本当に、ワンマンのライブで、アコースティックのコーナーがあってもいいんじゃないかと思うくらいに、来て良かったなと思えるライブでした。

そうそう、きのう買った某HR/HM雑誌でCyntiaのインタビューが掲載されていました。前回のCyntiaでのレポで、私が少し意見として書いているようなことを、たまたま記者の方が質問していた。Cyntiaの意思は分かった。ビキニトップを特典にするなんて突拍子もないことを思いつくくらいだし、ワンマンライブでも工夫が見れたバンドだから、これからもそのアイデア力を活かして欲しいですね。そのアイデアがいいか悪いかも、やってみてどう反応があるか分かりませんからね。全てはいい経験となって、成長に結びついて欲しいと思う。

そういうことなら、ビキニトップ特典のCDを買ったほうが良かったかな(笑)!?

えっ、音楽以外の感想?勘違いされるんで、言いませんよ(笑)!!

01. Return to Myself~しない、しない、ナツ。 PV 途中まで
02. Lady Made
03.睡蓮と蝶
04.Wish
スポンサーサイト
  1. 2013/08/06(火) 11:45:38|
  2. LIVE レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<如月愛里 LIVE at CAVALLINO | ホーム | 麻乃-asano- LIVE at 和海>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://25102012.blog.fc2.com/tb.php/34-c412ec26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。