Gen-Blog

自分が行ったライブ、買ったCDの感想を中心に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PASTOMO LIVE at HOTコロッケ

5月6日、PASTOMOのライブへ行ってきました。場所は前回行ったときと同じく、江戸川区にあるHOTコロッケというレストランだ。フォロワーさんと、最寄り駅で待ち合わせし、そのレストランへ。中へ入ると、前回よりお客さん、出演者ともに多いせいか、既に活気付いていて、いい雰囲気だ。

この日の出演した方々は、比較的様々な形でライブをやられている感じで、それぞれ個性があり、例の如くビールを片手に、十分に楽しめた。

この日のPASTOMOは、3番目に登場。準備をしている最中に、とらねこさんが、「ブログ読みましたよ。Toruさんのように弾けるように、もっと頑張ります。」というようなことを言われてしまった。いやいや、期待を込めて書いているのだが…って、まあ、本人も分かっているだろうと、勝手に解釈しておこう(苦笑)。

既に時間押しの中、とらねこさんがちょろっと話し出そうとするところ、Harukaさんが静止し、「早くやりましょう。」と。こんなやりとりが笑えるのも、PASTOMOの楽しさだ。とらねこさんの語り口調からして、いろいろうんちくが話せそうだし、本人も語りたいそうだ(笑)。

そんな中始まったのは、前回もやった“カントリー・ロード”だが、頭にサビの部分をアカペラで歌うアレンジになっていて、見事なハーモニーが心地いい。そして、ギターの音が鳴る。さっき、上に書いたようなことを言われたから書くわけではないのだが、とらねこさんのギターもハモリも、前回よりもほどよく主張されており、いい具合だ!!私が見た前回からPASTOMOは、1回のライブと1回のイベント(?)に参加していたと思うが、やはりライブでの経験というのは、練習の何倍にも匹敵するのだろう。

そして、Harukaさんの歌声も素晴らしく、後に上げるセットリストを見ていただければ分かるように、様々なタイプの曲を歌っており、それぞれの曲に、それぞれの声の表情が聴ける。個人的には“フレンズ”での、少しの狂気が見え隠れするような歌唱は素晴らしく、すっかり魅了されてしまった。その“フレンズ”は、Twitterのフォロワーさんが前にリクエストしたものだ!!ナイス選曲です!!

終わってみれば、5曲中3曲は前回とは違うカバー曲で、PASTOMOとして最初に披露したであろう“卒業写真”と“手をつなごう”は封印。こうして、自由自在にセトリを交換できるのは、カバーデュオの魅力であろう。また、「あの日はそれやったのか、聴きたかった!!」ともう一度聴けるか分からない危険性もある!!好きなVoで聴けるカバー曲というのは、やはり大きな魅力なのだ。

1.カントリー・ロード
2.Jewelry Day / 絢香
3.翼をください
4.フレンズ / レベッカ
5.上を向いて歩こう

イベント終了後、とらねこさんは帰りを急いでいたので、簡単に挨拶。Harukaさんとは、私たちの勝手なリクエストで、あれを聴きたい、これも聴きたいと、好き勝手に言っていたが、言われた方は大変であろう。すみません、酔っぱらいの呟きだと思って、聞き流してください(苦笑)。

この日のTEARSのファンらしき人は、私達2人とそのあとに一緒に飲んだ方、+αな感じで、ちょっと残念だった。前回の時も書いたが、TEARSじゃないから、アコースティックだから、という理由で来なかった方々、見ておいた方がいいと思う。アコースティックならではのHarukaさんの魅力があるし、発見できると思う。どうしてもアコースティックが苦手という人は仕方ないが…。次回のライブは、5月24日(金)、荻窪のアルカフェというところでライブのようだ。そして、その後のライブは未定とのこと。行ける方は、ぜひ、この機会に見て欲しいものだ。

スポンサーサイト
  1. 2013/05/13(月) 15:38:49|
  2. LIVE レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<dummy LIVE at eggman | ホーム | 東木瞳 LIVE at navi cafe>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://25102012.blog.fc2.com/tb.php/26-74833bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。