Gen-Blog

自分が行ったライブ、買ったCDの感想を中心に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SABER TIGER LIVE at LIQUID ROOM

「凄すぎた!!燃え尽きた!!」

「SABER TIGERのライブの帰りです。僕の期待以上の期待を、軽く超えた、凄まじいライブでした!!凄すぎて、言葉が見付からない。こんなライブ、あっていいんだろうか。今のSABER TIGERは、最強過ぎて、何も言えないわ。今はただ、首の心配をするだけ。」

上の2つは、私がTwitterで、SABER TIGERのライブ後にツイートしたものだ。もはや私なんぞがブログで語るレベルのバンドではないのだが、自分の記録的なことも含めて、書かせていただくことにしよう。

2月10日、場所は恵比寿のLIQUID ROOM。会場に着くと、Twitterのフォロワーさん達のみならず、SABER TIGERのライブで顔見知りになった方々と出会い挨拶をし、会場へ。各自、整理番号も違えば、楽しみ方も違い、それぞれのポジションへ。私は6~7列目のセンターやや右をキープできた。今回のLIQUID ROOM、ここ最近の会場よりワンランク上であり、どれくらい観客が来るのか少し心配していたが、まばらながら会場全体に入っており、形にはなっていたようだ。まずは一安心。

そんな中、ほぼ定刻通りに暗転、SEで“Engrave”が流れる。早くも手拍子が起こり、今日のライブは熱くなる予感を感じさせる。メンバー登場で歓声が起こり、さらにVoの下山“アニキ”武徳が登場すると、更なる歓声が起こる。

「Raise Your Flaーーg!!」

アニキのこの叫びで始まる曲はもちろん“ Messiah Complex”だ。アルバム「MESSIAH COMPLEX」通りの流れだが、もちろんそれが期待通りであり、早くも個人的超名曲で、頭を振り、拳を挙げ、歓声を上げる。

アニキも絶好調だ!!魂を削るかのように歌い、時には優しい、そんな唱法が好きになったのは、アニキが原点なのだ。

そのままアルバム通り“Violent Ignorance”へ流れるのかと思いきや、続く2曲目は“At The Front”。前作「Decisive」の実質2曲目だ。これはいい意味で期待を裏切られ、しかもこの流れが、違うアルバムの曲とは思えないくらい、ものすごく自然なのだ。SABER史上最強の2曲目ではないだろうか。

MCでは、「MESSIAH COMPLEX」の曲は全曲やることを告げられる。もう既に興奮していた私は、セトリはもちろん、どの曲でどうとか、いちいち覚えていないのだが、完璧なセットリストに、完璧なパフォーマンスと、まさに期待以上の期待を軽く超えていた。

また、この日の会場は、時間に厳しいらしく、恒例のTシャツ購入者のサイン会が出来ないことが告げられた。まあ、残念だが仕方がない。別に、サインをもらうためにTシャツを買っているわけではないのだから。

その時間に厳しいせいか、アニキのMCも、アニキにしては手短であった。嬉しいニュースとしては、
・世界へ向けての準備が進みつつあり、ツアー終了後少し経った頃には、何らかの発表ができそうだということ。
・既に、新曲は書き始めていて、新作もそんなに開くことはないということ。
・PURE ROCK JAPAN LIVE 2013への参加発表。
・HAMMER BALL 2013の開催発表。
等があった。

本編ラストの4曲は、SABERライブ恒例の怒涛の4連チャン!!私は、これまで以上に頭を振り、拳を挙げ、歓声を上げる。もう声が枯れて、自然とデスボイスだ!!ラストの“The Hammer”では、首がおかしくなった!!「くそっ、こんな時に!!負けんじゃねぇ!!」自分に言い聞かせる。

1回目アンコールでは、前作「Decisive」から3曲。「MESSIAH COMPLEX」のみならず、「Decisive」からもほとんどやっているのではないか!?

2回目のアンコールでは、SEで“RISE 2001”が流れ、メンバー登場。またライブが一から始まるような感覚だ。もちろん続く曲は“Vague Bless You”改め“The Vague Blessings”だ!!2回目のアンコールは、「PARAGRAPH IV」からの2曲。

3回目のアンコールで、アニキが熱くお礼を述べ、こちらも熱い歓声で返す。そして、まだあの曲をやっていない。あの曲を聴かないと帰れないんだよ!!最後は、もはやラスト定番であり、個人的超名曲“Angel Of Wrath”だ!!首の異変などお構い無し!!最後に力を出し切るんだ!!

こうして終わったライブ、私はまさに燃え尽きて灰となっていた。そして、冒頭のツイートである。
私は、今のSABER TIGERは、「これぞ日本のメタルだ!!」と日本が世界に誇れる、最強のバンドだと思っている。

今回のツアーでは、新作「MESSIAH COMPLEX」はもちろん、前作「Decisive」からの曲も多くやるだろうと予想していたし、この2枚のアルバムは個人的超名盤なので、それを期待していた。結果的に今回のライブは、SEで使われた“RISE 2001”以外は全て、新生SABER TIGERになってから発表した作品からの曲だ。新作「MESSIAH COMPLEX」全曲、前作「Decisive」7曲、「PARAGRAPH IV」2曲、シングル「HATE CRIME」からの1曲となっている。
ベテランバンドながら、今もなお進化している証拠だ。もちろん、過去の名曲の数々があるのは分かっているが、ノスタルジーのバンドではなく、まさに今を生きるバンドなのだ。

SE Engrave
01 Messiah Complex
02 At The Front
03 Counterpart
04 Violent Ignorance
05 Casualties
06 Endsville
07 Black Fang
08 Bad Visions
09 The Moment Of Our Lives
10 Reminiscence: Path Of Light
11 Push
12 Avenger
13 The Activist's Creed
14 Hate Crime
15 The Hammer
~EN 1~
16 Bionic
17 Defying Gravity
18 Painted Red
~EN 2~
SE RISE 2001
19 The Vague Blessings
20 Two Dimensional Sky
~EN 3~
21 Angel Of Wrath PVはこちら 

今回、物販でグッズを買うとポスターが付いていた。帰宅してから見てみると、なんとサインが書いてあるではないか!!他の人を確認していないのだが、恐らく、サイン会が出来ないからと、すべてのポスターにサインが書いてあるのではないだろうか。涙が出そうになりましたよ、本当に。なんてファン思いのバンドなんだろう。そんな優しい心意気も、このバンドの大きな魅力だ!!

今回のライブに、本当に感謝したいし、今年の活躍も期待したい!!

本当は、今回のライブで気づいたこと、バンドの魅力なんかも書きたいところですが、あまりにも長くなってしまうので、またの機会に書く事にします。

今日は、おふざけ無しで終わり(笑)!!
スポンサーサイト
  1. 2013/02/12(火) 12:20:07|
  2. LIVE レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TEARS OF TRAGEDY LIVE at CRESCENDO | ホーム | 東木ヒトミ LIVE at 東京音実劇場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://25102012.blog.fc2.com/tb.php/11-fafbac54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。